Vtuberアンテナ - バーチャルYouTuber新着動画更新チェックリスト

twitter

まとめ

2019年5月14日

斗和キセキ、目標10万円でクラウドファンディングを行うも1400万円集まってしまう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

斗和キセキがクラウドファンディングプラットフォームの「CAMPFIRE」にてクラウドファンディングを開始するも開始8分で目標の10万円を達成、最終的に1400万円以上もの支援金が集まってしまいました。

斗和キセキはマルチクリエイターの「じーえふ」のプロデュースにより生まれた「新世代を創る」王道バーチャルYouTuber。バンドメンバーとの共演やプロレスラーとのコラボ動画、背中のパーツが「ガンダムアストレイレッドフレーム改」に似ているとTwitterで話題になり1日でフォロワーが5万人を超えるなど、話題に事欠かないVTuberです。

関連記事:斗和キセキ、4週間ぶりの新作動画公開!内容はまさかの全面モザイク&規制音

「CAMPFIRE」でクラウドファンディングを開始

今回斗和キセキはクラウドファンディングのプラットフォーム「CAMPFIRE」を利用して「インスタをやるために自分のめちゃくちゃリアルな生首を作」るためクラウドファンディングを開始。募集期間は1ヶ月、目標金額を10万円に設定しました。

CAMPFIREでは募集期間内に目標金額を達成できなかった場合に集まった支援金を全額返金する「All-or-Nothing」方式と、目標金額に満たない場合も計画を実行する「All-In」方式があり、斗和キセキは後者の「All-In」方式を選択。支援金額が10万円を超えた場合は全額生首のクオリティを上げるためだけに使うとしました。しかしこれがのちに悲劇(?)を招くことに・・・。

8分で目標達成

最低ラインにしていた目標金額の10万円を開始わずか8分で達成。残りの期間で集まった支援は全額生首のクオリティアップに使うことに。

増え続ける支援金

その後も支援金は続々と集まり200万円300万円という金額に。逆に使い切るのが大変という状況になってしまいます。

その後も金額は増え続け、最終日には500万円に届きそうというところまで到達。

ここで斗和キセキ「まだ7時間という永遠とも思える時間が残っている」とツイート。これが支援者のお祭り魂に火をつけることに。

こうなるともう止まらない。

ラストスパートで支援金は一気に800万円にまで膨れ上がり、会社の資本金を超えるという事態に発展。

そして見事1475万7500円にてフィニッシュ。

たとえ会社の資本金を越えようと今回のクラウドファンディングはあくまで「インスタをやるために自分のめちゃくちゃリアルな生首」のための支援金。全額生首に突っ込むとのことです。

今回も話題に事欠かない「新世代を創る王道バーチャルYouTuber」らしい結果となった斗和キセキ。はたしてどんな生首になることやら。今後の展開にも注目です。

関連ページ

斗和キセキ

関連リンク

インスタをやるために斗和キセキのめちゃくちゃリアルな生首を作りたい!
CAMPFIRE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加